老人ホームは快適な住まい

老人ホームでは無資格でも働けるが、ホームヘルパー2級や介護福祉士の資格を取るように絶対勧められる。

Hot Entry
老人ホームは快適な住まい

老人ホームで働くために

老人ホームは快適な住まい
老人ホームで働くためには資格が必要です。中には、無資格で働くことが出来る場所がありますが、無資格で入職すると、必ず事務所から働きながら資格を取ってほしいと言われます。なぜなら、資格を持って働いている人が多いほど、施設側は国からお金をもらえるからです。私がまだ学生の頃は、介護の専門学校を卒業するだけで、国家試験を受けずに介護福祉士の資格が取得できました。しかし今は、たとえ介護の専門学校を卒業しても、介護福祉士の国家試験の受験資格が得られるだけで、介護福祉士の資格を取得できません。

また、他の企業から介護職に転職してきた場合、その人が介護福祉士の資格を取得するためには、介護施設での現場経験が3年以上必要となってきます。3年以上働いてやっと、介護福祉士の国家試験受験資格を取得できます。施設側は、無資格者よりも、ホームヘルパー2級よりも、介護福祉士や社会福祉士が多いほどお金をもらえますので、資格を取るようにものすごく勧められます。

ピックアップ

Copyright 2017 老人ホームは快適な住まい All Rights Reserved.