老人ホームは快適な住まい

老人ホームにはたくさん種類がある。介護認定を持っているならば、家族は無理せず、老人ホームを利用してほしい。

Hot Entry
老人ホームは快適な住まい

老人ホームを利用してみる

老人ホームは快適な住まい
私は大学卒業後、ずっと老人ホームで働いています。就職してから5年間働いていますが、5年間ずっと同じ場所では働いていません。働いていた場所が嫌になったり、不満があってやめてきたわけではありません。老人ホームといっても、さまざまな種類のホームがあります。グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、老人保健施設などなど。私は自分をスキルアップさせるために、有料老人ホーム意外のホームで働かせてもらいました。それぞれ特徴があり、どこで働いていても楽しかったです。施設によって、利用者様の身体的レベルは変わってきます。最近では、要介護度3以上ではないと特別養護老人ホームには入所できなくなりました。

要介護度2以下の人でも、手のかかる人はかかりますし、大変なことに変わりはありません。家族の方だけで介護して行くのは、介護士からみて本当に大変だと思いますし、頑張っているなと感動してしまいます。もちろん、利用者様の気持ちもあるとは思いますが、介護認定をもらっているのなら、利用出来るものは利用してほしいと思います。

ピックアップ

Copyright 2017 老人ホームは快適な住まい All Rights Reserved.